一生涯の減量プログラムの流れをご紹介しましょう。

「一生涯の減量プログラム」の流れをご紹介しましょう。

やせる時にあなたのカラダの中で何がお

lifetime_diet

lifetime_diet

きているか?を、すこし想像してくださいね。

フライパンに固形のラードが乗っているとします。フライパンが冷えているときは、ラードは固まったままですね。では、そのフライパンを火にかけるとラードはトロ~リと溶け出して動き始めます。このフライパンが筋肉の役目です。火にかけるのは運動の役目。ラードはもちろんぜい肉です。

溶けはじめたラードを流すには蛇口をいっぱい開けて大量の流水で流してあげればいいのです。さらにお湯なら最適ですね。

あなたの体を洗濯機で例えると「すすぎ」に相当します。このような流れをデトックスと言います。

ラードは体外に排出しないでそのままにしておくと、ドロドロと固まってしまいます。洗濯をしてもドロ水で「すすぎ」をすれば洗濯物はいつまでもきれいにはなりません。

きれいな流水ですすいであげるとカラダも内側から洗濯されて、つるつるのお肌を取り戻し、きれいに若返ることができますよ。


あなたが大損している事実


次はあなたが車の運転をできるようになるにはどのような手順を踏んだかを思い出してくださいね。 

  1. まずは、自動車学校に行きます。
  2. ハンドル、アクセルやブレーキなど基本から毎日少しずつ学び、いずれコースを走れるようになります。 
  3. 仮免を取って路上に出て試験を受けて合格すると、あなたには自由が手に入ります。

行きたい時にはいつでも、どこにでも行けるようになります。「行動範囲を広げる自由」が獲得できます。

あなたが自分の体重をコントロールできるようになるには、同じ過程を通るのが「健康的自由を獲得する」簡単な方法ですね。正しいダイエットの基本を学び、実践し、生活習慣を変えることで、一生涯続く健康を獲得することができます。

  • きれいになる、
  • 若返る、
  • 病気から開放され元気になる!

ということは、もちろんです。しかしもっと重要なことは、太っているだけであなたは大損しているという事です。

肥満由来の病気は200種以上あります。糖尿病患者が透析まで進むと、かかる医療費は10年間で5,000万以上という試算が出ています。もちろん、ほとんど国が負担します。財布から直接出て行くわけではないので、実感は薄いですね。

さらに、単に太っていることで「見た目」で損をします。これは年代に関係なく、「異性からの扱われ方」に如実に現れ、金額換算できないくらい大損をしているということですね。

  • 命にかかわる問題、
  • お金にかかわる問題、
  • 大切に扱われるかどうかの問題。

これらの問題をあなたが真剣に解決したい!とお思いであれば、私たちはお手伝いすることができます。

ダイエットできない。減量できないなのはあなたのせいではありません。

ダイエットしたいけど減量できない。何をやっても痩せられない?

  • ジムとプールで頑張って3kgは減ったけど、行かなくなるとすぐに戻る。
  • 通販でダイエットの器具を買ってはみたけど、使うのは最初だけで今は飽きてしまった。
  • グレープフルーツ、リンゴ、アーモンド、にヨーグルト・ダイエット

いろいろやってはみるものの、私には効かない。
自分に合う「最適なダイエット」ってなんだろう?

テレビでは毎日、お医者さんや芸能人が「このダイエットが確実だ」とか「これを食べると太らずに痩せる減量法」とか紹介されるけど、・・・
「なにを信じていいのか、わからない」と、思うことはありませんか?

少し原点に戻ってみましょう。

そもそも、太ったのはあなたのせいではありません。
実は、あなたが太る原因は、現代社会そのものが「生きてるだけで太る環境」になっているからです。

  • 遠くまで出かけなくてもいいように現代社会は便利になっています。
  • 車を使う方はなおさらです。
  • 食事は、おいしいものが安く食べられますし、
  • お友達とのランチは断れないので『毎日がフォアグラ』状態です。

つまり、

  1. 運動をするのは気が向いた時だけ。
  2. お腹がすいたら困るので、いつも何かを食べられる状態。

さらに

  1. 人間は25才から筋肉率は減りはじめ痩せにくいカラダになる。 

これら三拍子そろえば、太らないほうが不思議です。

 

  • テレビ通販で絶対に痩せそうな器具を買う。
  • 広告やドラッグストアでダイエット商品を買った。
  • 整体やカイロで「痩せると思うよ」といわれた治療や療法を受けてみた。
  • さらにエステや美容クリニックにも行った。

少しは結果が出ても、やめるとすぐに戻るならそれは「リバウンドのための行動」です。

あなたのリバウンドのために大金を払ってしまうことほど無駄なことはありませんよね。


根本的な原因は?


摂食障害や運動習慣の欠如だけではありません。
ほとんどの人は肥満の根本的な原因に対処するのではなく、肥満という症状そのものに対処しているのです。環境は「太る方向」に向かっています。

泳ぎのうまくない人が川上に向かって泳ぐような「対処ダイエット」をやっても結果はいつも失敗続きと言うのが必然ですね。


実は私も「生きているだけで太った」タイプです。25才の頃60キロだった体重は35才で80キロまで太っていました。その時の生活習慣はファストフード好き、運動不足、暴飲暴食です。根深い原因は「借金のストレス」かもしれません。

会社の健康診断でひっかかり肝臓の精密検査をした結果、診断は脂肪肝。正確には肝硬変の一歩手前でした。お使者さんに言われました。「このままでしたら余命は5年です。痩せてください」 34歳の時でした。ショックでした。

家族もいるし、借金がありました。5年と言われたら、時間が足りませんでした。

とにかくやせたくて、いろいろなダイエットを試してみましたが何一つうまくいきませんでした。そんなときに「一生涯の減量プログラム」を学んだのです。そのプログラムを実践した結果、私は3ヵ月で9キロ減量し病気の不安からも解放されました。

親兄弟もみな似たように太っていましたので「一生涯の減量プログラム」で健康になることができました。

そこからダイエット・健康改善に困っている人のサポートを始めました。食生活改善に関連する知識を学び、専門の資格も取得し22年以上もこの仕事に専心し、何千人もの方のダイエットをお手伝いしました。今ではたくさんの方が肥満から卒業されて喜んでいます。

このダイエット法は個人に応じてメニューを組んだ集中プログラムで、体重を制限し一生涯の減量に成功できることが立証済みです。暴飲暴食へと駆り立てるあなたに根付いた特有の問題をすべて解決できます。

一日3回の食事の回数を減らさなくても、過激な運動をしなくても効果はてき面です。体重はすぐに減り始め、スリムなカラダを生涯、維持できます。

ダイエット前、息子に言われた言葉「お母さんのお腹はそれでいいの?」

何をやっても痩せなくて、ダイエットに困っていたかなえさん(仮名)のストーリー。

かなえさんは小学生と中学生の二人の子供のお母さんです。 

若いころは43kg。細くて、あかるく、かわいらしい感じです。
茨城からご主人の転勤で富山に引越し、山の幸のおいしい食事で少し体重が増えました。

3年とすこし前に札幌に転勤になり喜んでいました。
北海道のおいしい食材とスィーツにすっかりやられ、気がつけば若い頃に比べて15kgの体重増。
顔はまだ大丈夫そうだけど・・増えた体重のほとんどはお腹周りについて、鏡餅状態。


陽気で華やかだった雰囲気も、さすがに15kg増えると違和感があります。
アイドル系だったキャラが、まるでお笑い系になってきました。
40歳をすぎてカラダは重くなり、体調もすぐれないのでいつも機嫌が悪くなりました。
人間関係もうまくいかなくなって、人に会うのが面倒になってきました。

なので、すこし引きこもりぎみにもなりました。

そんなある日、いつものように食事が終わりお風呂から上がって家族団らんのひと時・・


『小学3年の息子が、唐突に「お母さん、お母さんのお腹はそれでいいの?」と一言つぶやきました。

「あっ、やっぱり太っていることがばれていたか・・・」

息子は以前は私のことをすごく褒めてくれていました。
若い時の私は「のど自慢大会」で鐘が三つ鳴るくらい歌が大好きで
家で私が歌うと「お母さんはカワイイね」って褒めてくれる息子なんです。

その最愛の息子に、悲しい思いをさせているような気がしました。

それから、ダイエットを真剣に考えるようになりました。
・通販で買えるいろいろなダイエット製品も試してみました。
・単品ダイエットや、食べないダイエットもやってみました。
・ドラッグストアでも、やせるサプリを買ってみました。
・お金も時間もかけましたが、ぜんぜんうまくいきません。

やせたい!やせたい!
「朝、目覚めたら、いきなり15キロ減量できて、若いときの45kgくらいに戻れたら 良いのに」 という妄想までするようになりました。

そんなとき、今年の1月に衝撃的な出会いがありました。

ママ友から「カラオケ行こう」とのメールがありました。
好きなカラオケで憂さを晴らそうと出かけていった集合場所にさっそうとあらわれたのが、3歳年上のまさこさん(仮名)

「おまたせー」

以前はただの大きな人というイメージだったまさこさんが3ヵ月ほど会わない間に、アイドルのような体型でした。
「いつのまに、やせている。しかも、きれい!うぅ~んステキだー」と思いましたよ。

そこで まさこさんの痩せた方法を聞き出しました。
私にだけそっと教えてくれたのは「栄養のカウンセリングを受けて食事を変えた」とのことでした。

まさこさんのダイエット成功の秘密を聞いて
・1月から円山のダイエットクラブに通いました。
・なんと2ヶ月半で12kgを達成し若い頃の45kgに戻ることができました。
・体調も完璧で、若い時のようなエネルギーも湧いてきて明るくなりました。
・主人の栄転で、東京に転勤も決まりました。
・東京に戻った時には、札幌で15キロ太ったことは「なかったことに」できました。
ほんとうに戻れてよかったです。』


さて、かなえさんはなぜ、こんな短期間でうまくダイエットができたのでしょうか?

それは
・一人で頑張らなかったこと、
・完璧な栄養をバランスよく摂取できたこと、
・そして、目標と期限が明確だったことです。

かなえさんのストーリーがあなたの希望の光になればうれしいです。

2018-07-05 | カテゴリー : Diet_Story | 投稿者 : yama