「一生涯の減量プログラム」のカウンセリングの流れ

 

お電話で予約できます。

カウンセリングは90分~2時間ほどかかります。

050-5329-1297(24時間の留守番電話です。)

yama

お電話には山口がでます。

完全予約制です。

あなたのご希望の日時をお伝えください。

折り返しこちらからメールか、お電話でお返事差し上げます。

予約フォームか24時間自動応答の留守番電話050-5329-1297に、

お名前と電話番号、希望日時を録音して下さい。

ダイエット・カウンセリングで行うこと

日時が確定したらクラブにおいで下さい。

特に必要なものはありません。

  • あなたの今までの食生活の再確認。
  • あなたが痩せやすいかどうかの健康チェック。
  • あなたのダイエット・プラン作成。
カウンセリング中の様子

カウンセリングの様子

など行います。

食生活や生活習慣、および生活環境に起因する心理的要素の改善なども提案します。

ダイエットには「生活環境」と「心理的要因」が大きく影響します。

✅60キロ体重のあった方が短期間で7キロも減量して、減量の後に元の体重に戻る。

✅あるいはリバウンドでさらに増える、という経過を2~3回以上繰り返すと、命を落とす危険性さえあります。

このような「大幅な減量のあとに元の体重に戻る」という経過(=リバウンド)を繰り返すと、筋肉率が低下します。

 

筋肉が減り、えんぴつビルのようになって、転びやすいカラダになります。

骨はスカスカになり軽い転倒でも簡単に骨折します。

しかも、環状動脈性心臓病を患う確率が30%も増加することが統計的にわかっています。

 

私は、このような経過をたどる症状を「ライフスタイル減量症候群」と呼んでいます。

 

事実、アメリカではドラッグ、タバコ、アルコールの依存症にかかっている人よりも、

ダイエット依存症にかかっている人のほうが多いというのが現状です。

 

根本的な原因に対処するのではなく肥満という症状そのものに対処するのであれば、何度もリバウンドするのは必然的です。

つまり、大半のダイエット方法は食べ物と運動の改善だけを主張しており、生活に起因する精神的要素の改善を提案してはいないです。

太る本当の原因は、運動不足と摂食障害だけではなく、個人の生活に摂食機能不全を継続的に引き起こす要因がある場合が多いのです。

 

カウンセリングでは「食欲抑制減量プログラム」をご紹介します。

 

これは個人に応じてメニューを組んだ集中プログラムで、体重を制御し永久的な減量に成功できることが立証済みです。

✅暴飲暴食へと駆り立てるあなたに根付いた特有の問題を全て解決できますし、

✅食事制限をしなくても肥満外来治療を受けなくても、

✅ジムで過激な運動をしなくても効果は覿面(てきめん)です。

体重はすぐに減り始め、スリムな体を一生涯維持することができます。

 

カウンセリング参加者の喜びの声

貴司子さん(62歳, 元歯科衛生士)の体験談

私は歯科衛生士の学校を出て、ずーと歯科医院でお仕事をしていました。

家庭、仕事、合間を縫ってボランティアにも参加し、忙しく過ごしてきました。

会食の機会も多く、20才を過ぎてから年々太って困っていました。

 

特に「二の腕」がパンパンでした。

約30年前の私の結婚式のときは、かわいいウエディングドレスはあまりありませんでした。

やっとかわいいドレスを見つけたと思ったら、「ちょうちん袖のドレス」でした。

二の腕がパンパンで袖のホックが止まらなかったのですが、そのまま式を挙げました。

結婚式でお決まりの万歳三唱には、花嫁なのに舞い上がって「バンザーイ」「バンザーイ」って腕を上げたら、外れたホックがヒラヒラとはためいて、参加者全員が私の二の腕に注目したのです。

貴司子さん(Before)

40代:大きめの服で体を隠していました。

花嫁がやってはいけないことNo.1の振る舞いです。

二度と忘れられないザンネンな思い出です。

 

カラダは結婚後もすくすく育ち、40代後半のときには写真のようになっていました。

太って重くなって、身体がだるく疲れやすかったです。

 

仕事ではいつも白衣の袖が破けて、オーナー先生に新しい白衣を買ってもらうのも気を遣っていました。

医院のお昼休みは一時間半あるのですが、いつも休憩室で寝てばかりいました。

 

カラダがそんな状態なのにもかかわらず、

職場、自宅、ボランティアのトライアグル生活で、

余裕も元気もまったくありません。

 

頭痛、肩コリ、腰痛、ひざ痛もひどく、

週に二~三回は整骨院や鍼灸・マッサージに通わないと生活ができないほどで、かなりしんどかったです。

少しは痩せたほうがいいかと思って、いろんなダイエットをやってみました。

 

週刊誌に出ているダイエット広告があれば、すぐに電話で注文していました。

絶食や漢方、運動やエステもやりました。 

通販で買った器具はなんの効果もなかったです。

✅絶食はつらく、

✅サプリは美味しくない。運動は面倒くさいし、

✅エステには仕事でほとんど行けませんでした。

結局、何をやっても痩せられませんでした。

 

年賀状には「今年こそ痩せます」と書き続けて、早30年。

狼少年のように言っていたら、周りもあきらめてくれるようになりました。

実際、私もあきらめかけていたのです。

 

しかし、9年前の5月に、次女の結婚式の日取りが半年後に決まりました。 

こんな太っている姿で写真に残るのは絶対にイヤ。

娘の友達に「えりちゃんのママ、こんなに太ってたの?」と言われるのは娘がかわいそう!と思いました。

永久保存版の写真に、絶対太った姿では残したくなかったんです。

そんなとき、一生涯の減量プログラムのカウンセリングを受けることができました。

カウンセリングを受けた結果・・・

変わりました。

食事を変えるダイエットです。

運動もせず、好きなものもあきらめずに、とっても楽しくカンタンに痩せられました。

まるで魔法にかかったように、三ヶ月で10.5キロ、半年で15キロのダイエットに成功したのです。

洋服のサイズも13号から7号になり、バーゲンに行くのが楽しみになりました。

お店で試着をすると、若い店員のお姉さんに「華奢(きゃしゃ)ですね~」と言われるようになりました。

貴司子さん(After)

こんなに痩せてびっくりです。

私は「えっ?華奢ですか?華奢ですか?」と二度、聞き返します。

いままでそんな言葉をかけられたことがないので、もう一度言ってほしくて、わざと聞き返すのです。

実は、すごく悦んでいます。

 

しかも今回のダイエットには、おまけがついていました。

以前は歩けないぐらいにひどかった偏頭痛、肩こり、腰痛、ひざ痛が、すっかりなくなりました。

整骨院にもまったく行かなくなって、すごく節約になりました。

 

身体はもちろんですが、気持ちも軽くなって良いことばっかりです。

お友達のよし枝さんも「年々太っちゃうのよねぇ~」と困っていましたが、

「私とおんなじカウンセリングを受けたら痩せるよ」と教えてあげたら、元気にぐんぐん痩せてとても喜んでいます。

 

よし枝さんは脊椎管狭窄症で困っていましたが、痩せたら痛みも消えて手術も必要なくなりました。

今ではシャツをパンツにインできるようになって、本当に喜んでいます。

「何をやっても痩せない!」と思っているなら今すぐカウンセリング予約を

あなたが一生涯の減量カウンセリングをお受けになると、

✅自分のカラダが痩せやすいのか?

✅どのくらい簡単にダイエットできるのか?

✅今日からすぐに結果を出すには何をすればいいのか?

がすぐにわかります。今後の減量計画も出来上がります。

時間は約2時間です。

料金は、

  1. 体内健康評価:
  2. 食生活改善体験コース:
  3. 個別カウンセリング相談料:

円山クラブでの対面カウンセリング費用は¥2万円です。

今すぐ、お電話050-5329-1297(24時間の留守番電話です。)か

下記のフォームから予約を入れてください。


新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響を踏まえ

令和3年5月16日から31日までの期間、北海道を対象に緊急事態宣言が出されることを受けて店舗を休業致します。

令和3年5月28日追記:緊急事態宣言が6月20日まで延長される事を受け
・外出自粛と
・休業要請決定に伴い
6月20日までクラブも臨時休業いたします。


zoomカウンセリングをご希望の方はここから

https://fun.10exer.com/optin1604220115798

お申込できます。

 

また、ライン登録後にzoomでカウンセリングをお受けいただくことも可能です。

zoomでのカウンセリングは、

ライン特典ですごくお得にお受けいただけます。

zoomはスマホがあれば受けられます。

友だち追加

 

 

実際にスタートするにあたって

30日間の100%完全返金保障制度も付いています。

✅100悩むより一つの行動です。今すぐ予約を入れてください。

 

 

友だち追加

どうしても「zoomはムリ」というあなたは、お名前と希望の日時を留守電に残してください
050-5329-1297(24時間の留守番電話です。)
カウンセリング予約フォーム

 

 

error: Content is protected !!
カテゴリー
FITCLUBバナー