筋トレ(筋力トレーニング)に取り組むことは、健康や体力、ダイエットに関する多くの目標を達成する近道です。

「体重を減らしたい」「体重を増やしたい」「現在のスタイルを維持したい」

たとえどのような目標を持っていたとしても、筋トレはあなたの気分を上げながら身体的な目標を達成するのに役立ちます。

たまにダイエットをしている女性で、「ムキムキになるから筋トレはしたくない」という人がいます。しかし、それは間違いです。

筋トレは、見た目や健康にとってプラスになることはあれど、マイナスになることはありません(間違った方法や過剰なトレーニングによって身体を壊すことは別として)。

筋トレに取り組めば、より引き締まった身体が手に入ります。それは「ムキムキ」でも「ダルダル」でもなく、女性として美しい身体です。

あなたが「同性から羨ましがられるスタイルを手に入れたい」「自分に自信が持てる身体を手に入れたい」と思っているなら、ぜひ筋トレに取り組むことをおすすめします。

筋トレをやるべき6つの理由

1. 体重減少に効果的

筋肉率(体のなかの筋肉の割合)が高いほど、身体はその筋肉を維持するためにより多くカロリーを必要とします。

筋肉は脂肪よりも代謝的に活発なので、筋肉が増えれば安静時のカロリー消費も多くなります

また筋肉量が増えることには、筋力の増加やケガの危険性の減少といったメリットもあります。

2. 除脂肪体重が増加する

筋トレがタンパク質の豊富な食べものによって補強されることで、「除脂肪体重(脂肪を除いた体重)」の減少を防いだり最小化したりすることができます。

体重を減らすために毎日のカロリーを減らすことはよくありますが(そうしなければ体重は減りません)、それが必ずしも健康的であるとは限りません。

運動せずにダイエットをしていると、体脂肪に加えて健康的な筋肉組織も失われてしまいます。たとえ体重が減ったとしても、筋肉まで失われてしまうことは、あなたの身体にとって決して良いことではありません。

ダイエット中であっても、筋トレを行うことで健康的な筋肉組織の減少を食い止めることができます。

3. 見た目が良くなる

筋トレは体組成全体に良い影響を与え、脂肪組織よりも除脂肪組織の割合を高くしてくれます。これによりあなたの全体的な「見た目」は大幅に向上し、服のサイズも小さくなります。

筋肉は脂肪よりも細いので、筋肉量が増えると身体は全体的にサイズダウンするのです。

この効果はあなたの見た目も気分も良くしてくれるはずです。

4. ピンと張った肌が手に入る

筋トレには肌の疲れを癒やす効果はありませんが、肌をきつくする効果があります。

特に大幅な減量を行い、その結果として肌がゆるんでいる場合、その効果は顕著に表れます。

脂肪を減らして筋肉を増強すると、ゆるくたるんだ肌が大幅に改善されます。

5. アンチエイジングに効果的

筋トレは、サルコペニア(筋肉減少症)と呼ばれる「加齢にともなう筋肉の減少」を打ち消すのに役立ちます。

人が年を取るにつれて筋肉を失うのは、年齢ともに骨密度が薄くなっていくのと同じ「老化過程の一部」に過ぎません。あなたが筋トレを続ければ、この自然な筋肉の減少を食い止めることができます。

良いニュースは、筋トレを始めるのに遅すぎることはないということです。

老化プロセスの一環として筋肉量が減ったとしても、筋トレを始めれば年齢を問わずいつでも筋肉を再構築することができます。

6. 全体的なパフォーマンスが向上する

筋トレの結果として身体がトレーニングに適応すると、立つ、歩く、物を持ち上げる、簡単な活動を楽しむなど、日常生活の活動を大きく向上させることができます。

あなたがスポーツをするのが大好きなら、筋トレはあなたの全体的なパフォーマンスを向上させるのにも役立ちます。

まとめ

最後にもう一度、「筋トレで得られる6つのメリット」をまとめます。

  1. 体重減少
  2. 除脂肪体重の増加
  3. 見た目の向上
  4. ピンと張った肌
  5. アンチエイジング
  6. 全体的なパフォーマンスの向上

筋トレは、体重を増やすことを意味するわけではありません。

あなたは、自重トレーニングや抵抗バンドまたは水のボトルのような「家のなかにあるもの」で、体力を高めることができます。

最初にも話しましたが、特に女性は「筋トレをすると太く見える」と考えがちです。しかし、具体的にそういう結果を得たい場合(ボディビルダーなど)を除き、それは真実ではありません。