テレビやネットで毎日のように見かけるオーバーな体型や過剰な宣伝にはいい加減うんざりです。

そろそろ企業やメディアの宣伝に踊らされるのはやめて、「本当の美しさ」について考えるべきときが来ています。

メディアや企業が宣伝する美しい肉体美のイメージは、商品やサービスを売るために利用されることがほとんどです。

しかし、健康で鍛えられた人たちのイメージには、もっと前向きで建設的な使い方があるはずです。

たとえばファストフードの広告を見ると健康的ではない食べものを食べたくなるのと同じように、健康的な身体のイメージを見ることは、あなたをソファから引き離して動かす原動力となります。

ダイエットや肉体改造を始めたばかりの人は、雑誌やテレビ、ネットで見られるような「完璧なプロポーション」を手に入れたいというモチベーションを(程度の差はあれど)たいてい持っています。

しかし、「健康でアクティブなライフスタイルを送ることは自分の気分や見た目をより良くしてくれる」ということを真に理解したとき、この「完璧なプロポーションを手に入れたい」というモチベーションは、すぐにより良いものに置き換えられることがほとんどです。

僕自身、トレーニングを始めたころは「テレビやネットで見るようなバキバキに割れた腹筋と太くて逞(たくま)しい二の腕を手に入れたい」みたいなことを考えていました。

しかし今は、「常に最高のパフォーマンスが発揮できて、怪我や不調などの不快なことが何ひとつない健康的な身体を作りたい」ということしか考えていません。

それは、いくらカッコよくてムキムキな肉体を手に入れたとしても、身体を壊したら何の意味もないということに気付いたからです。

簡単に言えば、見た目よりも機能性重視ということです。見た目至上主義のボディビルダーやフィジークの人たちとは正反対の考え方なので、たぶん彼らとはまったく話が合わないと思います。

別に、自分が正しくて彼らが間違っているとは思いません。単に僕と彼らでは重視するものや目的が違うというだけのことです。

ただ、彼らのような「特殊なニーズ」を持たない(僕も含めた)普通の人に対しては、見た目よりも機能性を重視した身体づくりをおすすめしています。

あなたのモチベーションはなんですか?

「チヤホヤされたい」「モテたい」「テレビやネットで見るようなカッコいい身体を手に入れたい」

こういったモチベーションを持つことに罪悪感や恥ずかしさを感じる人もいますが、別に恥ずかしがることでも何でもありません。

「健康になりたい」であろうと「カッコいい身体を手に入れたい」であろうと「ショップで見かけたあの素敵な服を着られるようになりたい」であろうと、どんなモチベーションでもかまいません。

自分の身体を変えたい、より良くなりたいと思う理由について、罪悪感や恥ずかしさを覚える必要はありません。健康と身体のために前向きな一歩を踏み出しているかぎり、それは「良い」ことです。

ただ、本当の美しさとは身体の内部で起こることだということを覚えておいてください。「体組成を健康の範囲内に維持し、気分良く生きていくこと」がもっとも重要なのです。

ポジティブな状態を維持する

前向きな気持ちやエネルギーは、他の人にも良い影響を与えます。

ほとんどの人は、不満や悩みを抱える特定の箇所を身体のなかや表面に持っています。

しかし、必要以上に意識したり思い悩んだりしないでください。健康的なライフスタイルを送るようになると、たいていの身体的な不満や悩みは解消されます。

僕も、学生のころは酷いニキビがコンプレックスで、一時期は人に顔を見られるのが嫌で家に引きこもるほどでした。

しかし、ダイエットがきっかけで健康的なライフスタイル送るようになってから、いつの間にかニキビが劇的に改善され、コンプレックスが解消されました。

僕にも経験があるのでわかりますが、悩みや不満のことばかり考えていると、どうしてもネガティブになっていきます。

ネガティブな人には誰も好んで近寄ってきません。できる範囲でいいので、なるべく前向きでポジティブ状態を維持するよう心がけると、あなたの周りに人が集まってくるようになりますよ。

健康でアクティブなライフスタイルを送るための3つの方法

1. 心臓を鍛えて脂肪を燃やす

ランニングやサイクリング、水泳などの有酸素運動は、カロリーを消費し、体脂肪率を下げるのに役立ちます。

30分から45分の有酸素運動を週に3回ほど行うことは、脂肪燃焼に効果的です。

ただし、あなたの身体がどこから脂肪を燃やすかを決めることはできません。部分痩せは幻想です。

基本的に、大きい筋肉があるところから脂肪が落ちていきます。まずヒップや太もも、背中から落ちます。腹筋は小さい筋肉なので、ウエストは最後です。

2. 筋肉を鍛える

あなたがもし太ももやヒップなど下半身を改善したいと思うなら、スクワットやレッグリフトなどの下半身のエクササイズを日課にすることをおすすめします。

あなたの目標がスリムになることだとしても、筋肉を鍛えることは完璧な選択です。

まずは自重でできるエクササイズから始め、慣れてきたらダンベルやバーを追加してください。

30分のエクササイズを週に3回できれば合格です。

3. 食事を少し変える

十分な栄養を摂取することは、あなたの身体を改善するもっとも重要な要素のひとつです。

筋肉率(身体のなかの筋肉の割合)を上げたいなら、十分なタンパク質を摂取しなければなりません。

運動量を増やす場合は、十分な水分と炭水化物を摂る必要があります。

秘訣は、毎日フードログ(食事の記録)を書いて「自分が身体に何を入れているのか」を目に見えるようにすることです。

ジャンクフードを減らし、より健康的なものに置き換えるために、食事に少し変更を加えてください。

軽い気持ちで食べたスナック菓子に、結構な量のカロリーがあることに驚くかもしれません。一日に数百キロカロリーを減らすことで、時間の経過とともにあなたの体組成に大きな影響を与えることができます。

まとめ

  • 「本当の美しさ」とは身体の内部で起こること

→ 健康でアクティブなライフスタイルを送ることで手に入る

  • 健康でアクティブなライフスタイルを送るための3つの方法
  1. 心臓を鍛えて脂肪を燃やす
  2. 筋肉を鍛える
  3. 食事を少し変える