運動することには、文字通り何百ものメリットがあります。運動はあなたの身体にも心にも、そして社会生活にも良い効果をもたらします。

ダイエットの話題では、運動はどうしても減量やボディメイクにしか目が向けられません。そこで今日は、減量やボディメイク以外の運動のメリットをお話しします。

運動が人生の質を変える4つの理由

1. ストレスを軽減する

時間が足りない、経済的な問題、仕事の締め切り、あるいは単に子どもを学校に行かせることなど、人々の生活のほとんどは何らかのストレスで満たされています。

人間は、ストレスがかかるとより動物的・本能的になっていきます。反応は人によってさまざまです。怒鳴り散らしたり物にあたったりする人もいれば、泣いたり引きこもったりする人もいます。

しかし、たいていの人は「食べ物」に走ります。

ストレスによって、食べ過ぎ、暴飲暴食、ヤケ食いを引き起こし、体重が増えます。それがさらなるストレスとなり、またヤケ食いに走ります。そしてそのサイクルが延々と繰り返されるのです。

このように、ストレスは体重増加に直結し、ダイエットを難しくしてしまうため、運動する時間を見つけることはとても重要です。

運動は、この悪いサイクルを断ち切るのに非常に効果的です。

2. 仕事や生活の生産性が上がる

「運動すると脳が活性化する」ということは、すでに研究でわかっています。運動は、僕たちが何かを学んだり記憶することをより簡単にします。

毎朝運動させた生徒と運動させなかった生徒では勉強の成績に明らかな差が出た、という実験結果もあります。

あなたはもう学生ではないかもしれませんが、(特に疲れて集中力が切れたときに)運動すると、集中力が向上し、生産性が上がります。

「集中できる」「仕事が捗(はかど)る」「生産性が上がる」と感じられることは、ストレスの軽減にもつながりますし、何より自信と充実感を得られます。

3. ポジティブになり、さらに周りの人にまで良い影響を与えられる

自分を磨くために努力することは、あなたの自信を高めます。

さらに良いことに、あなたのそのような前向きな姿勢は、周囲の人々にも良い影響を与える可能性があります。これは特に、運動クラスやフィットネスクラブに入ろうと決めた場合によく当てはまります。

自分を改善することによって他の人にも良い影響を与える可能性があるというのは、ほとんど知られていない運動の隠れたメリットです。

あなたが運動することは、自分のためだけでなく他の人のためにもなるかもしれないのです。

4. 幸福感を増やす

チョコレートなどの糖分の多い食べ物を食べると、脳からエンドルフィンと呼ばれる「幸福ホルモン」が放出されます。同様に、運動することでもエンドルフィンが放出されます。

エンドルフィンは、運動から得ることをおすすめします。

たしかにチョコレートなどの糖分が多いものを食べてもエンドルフィンは放出されますが、そのようなバランスの悪い食べ物から得られる幸福感は短命で、すぐに消えてしまいます

この方法で血糖値を絶えず上げ続けると、気分のバランスを取るのがとても難しくなります。甘いものを食べ過ぎると、イライラしやすくなったり落ち込みやすくなったりしてしまうのです。

チョコレートを食べる代わりに運動するようにしてみてください。そうすれば、あなたの気分はより安定し、健全な幸福感を得ることができます。

まとめ

運動が人生の質を変える4つの理由

1. ストレスを軽減する
2. 仕事や生活の生産性が上がる
3. ポジティブになり、さらに周りの人にまで良い影響を与えられる
4. 幸福感を増やす

運動は誰にとっても良い効果があります。ストレスが少ないと、本当に幸福感が高まります。

今日から運動を始めて、ぜひこの人生の質を変える運動のメリットを享受してください。