ダイエットしたいけど減量できない。何をやっても痩せられない?

  • ジムとプールで頑張って3kgは減ったけど、行かなくなるとすぐに戻る。
  • 通販でダイエットの器具を買ってはみたけど、使うのは最初だけで今は飽きてしまった。
  • グレープフルーツ、リンゴ、アーモンド、にヨーグルト・ダイエット

いろいろやってはみるものの、私には効かない。
自分に合う「最適なダイエット」ってなんだろう?

テレビでは毎日、お医者さんや芸能人が「このダイエットが確実だ」とか「これを食べると太らずに痩せる減量法」とか紹介されるけど、・・・
「なにを信じていいのか、わからない」と、思うことはありませんか?

少し原点に戻ってみましょう。

そもそも、太ったのはあなたのせいではありません。
実は、あなたが太る原因は、現代社会そのものが「生きてるだけで太る環境」になっているからです。

  • 遠くまで出かけなくてもいいように現代社会は便利になっています。
  • 車を使う方はなおさらです。
  • 食事は、おいしいものが安く食べられますし、
  • お友達とのランチは断れないので『毎日がフォアグラ』状態です。

つまり、

  1. 運動をするのは気が向いた時だけ。
  2. お腹がすいたら困るので、いつも何かを食べられる状態。

さらに

  1. 人間は25才から筋肉率は減りはじめ痩せにくいカラダになる。

これら三拍子そろえば、太らないほうが不思議です。

  • テレビ通販で絶対に痩せそうな器具を買う。
  • 広告やドラッグストアでダイエット商品を買った。
  • 整体やカイロで「痩せると思うよ」といわれた治療や療法を受けてみた。
  • さらにエステや美容クリニックにも行った。

少しは結果が出ても、やめるとすぐに戻るならそれは「リバウンドのための行動」です。

あなたのリバウンドのために大金を払ってしまうことほど無駄なことはありませんよね。

根本的な原因は?

摂食障害や運動習慣の欠如だけではありません。
ほとんどの人は肥満の根本的な原因に対処するのではなく、肥満という症状そのものに対処しているのです。環境は「太る方向」に向かっています。

泳ぎのうまくない人が川上に向かって泳ぐような「対処ダイエット」をやっても結果はいつも失敗続きと言うのが必然ですね。

実は私も「生きているだけで太った」タイプです。25才の頃60キロだった体重は35才で80キロまで太っていました。その時の生活習慣はファストフード好き、運動不足、暴飲暴食です。根深い原因は「借金のストレス」かもしれません。

会社の健康診断でひっかかり肝臓の精密検査をした結果、診断は脂肪肝。正確には肝硬変の一歩手前でした。お使者さんに言われました。「このままでしたら余命は5年です。痩せてください」 34歳の時でした。ショックでした。

家族もいるし、借金がありました。5年と言われたら、時間が足りませんでした。

とにかくやせたくて、いろいろなダイエットを試してみましたが何一つうまくいきませんでした。そんなときに「一生涯の減量プログラム」を学んだのです。そのプログラムを実践した結果、私は3ヵ月で9キロ減量し病気の不安からも解放されました。

親兄弟もみな似たように太っていましたので「一生涯の減量プログラム」で健康になることができました。

そこからダイエット・健康改善に困っている人のサポートを始めました。食生活改善に関連する知識を学び、専門の資格も取得し22年以上もこの仕事に専心し、何千人もの方のダイエットをお手伝いしました。今ではたくさんの方が肥満から卒業されて喜んでいます。

このダイエット法は個人に応じてメニューを組んだ集中プログラムで、体重を制限し一生涯の減量に成功できることが立証済みです。暴飲暴食へと駆り立てるあなたに根付いた特有の問題をすべて解決できます。

一日3回の食事の回数を減らさなくても、過激な運動をしなくても効果はてき面です。体重はすぐに減り始め、スリムなカラダを生涯、維持できます。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう